ホームステイ受け入れ前にする事

今日もお越しいただきありがとうございます。

お誘いがあって、

年末年始、久しぶりに

ホームステイの受け入れすることになりました~

(●^o^●)

ドキドキする。

青少年だし、ちょっと期間(12日間)もあるし、

子供達も学校やら、バイトやらで、

ずーっと一緒にいられないし。

大丈夫か!私!

しかも、英語はホントにダメ(@_@;)

ジェスチャー頼みです。

先日、調査票に書いて送りました。

こちらの家族構成とか、趣味とか、一緒にやりたい事とか

そしたら、

受け入れするお子さんのお母さんから

メールが来ました!!!

当然、英語で書かれてる。

もう、どこの国の方でもサラッと書いてくるんだよね・・・

ホームステイ前には、絶対やってる。

メールか電話でのやり取り。

でも、ちょっと苦手。だって、英語だから。

今回は、受け入れる子が青少年なのもあって、

しかも、初めての日本!

そりゃ~、お母さんも心配だよね。

私だったら、もちろんドキドキする。

話せたら、いいんだけど、

電話なんて、もちろん無理なので、

せめて、英語で

こちらの気持ちをメール返信で届けました。

グーグル先生で下地をつくった所に、

上の娘が帰宅!

お~っ、いい所に帰ってきてくれたよ!(>_<)

私:「この、メールに返事を出したいんだけど、

この英語でおかしなところがあったら、直して!」

やっぱり、修正され、でも完成しました!

そして、メール返信!(●^o^●)

いよいよ、来週来てくれます。

楽しみとドキドキ。

ドキドキしか書いていませんね・・・

届いた調査票には、ほこりがダメって・・・

一難去って、また一難。

(メール返信という、

ちょっと私にとって

行動が遅れてしますものを

やっと片づけたと思ったら・・・)

ホームステイ受け入れ前には、

調査票を相手に送って、

事前にメールや電話でやりとりして、

期間中の予定立てたり、

お迎えの時用のプラカードつくったり、

必要なもの準備したりして待っています。

来てから、行きたいところを聞いて行ったりするから

がっつりプランは立てないけど、ノープランでもね・・・

これから、準備するものの買い出し行ってきます。

それから、掃除・・・ですね!

最後までお読み頂きありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です